フェルデンクライスで Happy&Beauty ♪

  • 2014.08.03 Sunday
  • 17:03
すいか 暑いですね。

姿勢が前かがみになって、
胸がおっこちていませんかDocomo_kao1


猛暑‥、 TVやネットのニュース‥、 街の人混みや満員電車

仕事や人間関係だけではなく、
気づかないうちに、ストレスの原因となってしまうことは
たくさんあります。


前にも書いたかもしれませんが、
前側、胸の方の筋肉を「屈筋」
後ろ側、背中の方の筋肉を「伸筋」といいます

ストレスを感じると
「屈筋」に力が入ります。
胸の方の筋肉をぎゅっと縮めてしまうのです。

これは逃げたり闘ったりする準備となる自然な反応で
ストレス、不安感、恐怖、危険を感じた時におこります。

日々のことだと
自分では、力を入れていることに気づいていないかもしれません。


フェルデンクライスのレッスンを受けると
屈筋と伸筋のバランスが取れるようになります。


働きすぎていた屈筋がその力を手放し、
伸筋が適度に働くようになります。

下に落っこちていた胸が上がってきます。

女性は、胸が上に上がった方が美しく見えますね。

女性だけではありませんょ。
男の人も、胸が下がっていると
貧相で頼りな〜く見えるかもしれません。

姿勢は、見た目の第一印象を大きく変えます。


バストアップすると、内臓も上の方に上がってくるそうです。


そして、胸が上がってくると
ハートのチャクラが開くのだそうですょ
ハート2
オープンマインド。
そして、胸の真ん中から前に向かってエネルギーがパーッと出てくるのですって
き

あ、チャクラの話はフェルデンクライスではなく
私にはまったくわからないので、
聞いた話ですが…。

実際に胸を縮めてうつむいたり、ふわっと胸を広げたりしてみてください。
なんとなく気持ちの変化を実感することができますょ。

この間、テレビで
力強いポーズをとるだけで
血液中にやる気が出る物質が増える、という研究をやっていました。

そう。実際に気分だけの問題ではないのです。

美しさも、ハッピーな気分も、エネルギーも
体から生まれる。


フェルデンクライスで、Happy&Beauty でした
♪

<関連記事>

フェルデンクライスの本当の変化とは‥

           ⇒Blogのトップへ
           ⇒フェルデンクライスに関する詳細はこちらのサイトへどうぞ




にほんブログ村
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Blog村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM